【CTR改善】Google広告で3つ目のタイトル・2つ目の説明文が入稿可能に!

Google広告の新アップデート

みなさんこんにちは。今回はGoogle広告のアップデートについて。 毎回恒例、リリースがされるわけでもなくしれっと追加されているので、まとめていきたいと思います。 後半では実績数値も公開!!
今回のアップデート内容を簡単にまとめると以下の3つ。

①3つ目のタイトル(Headline3)が入稿可能に
②説明文(Description)の文字数が半角80→90文字に
③2つ目の説明文(Description2)が入稿可能に

  全て広告文関連のアップデートですね。広告の成果に関わる重要な部分なので、それぞれ詳しく見ていきましょう!

①3つ目のタイトルが入稿可能に!

拡張テキスト広告のローンチ以降、広告の「タイトル」は2つとされてきましたが、遂に3つ目が入稿可能に! 弊社でも入稿してみましたが…

広告が出ない!!!

Googleの担当の方にも確認してみましたが、タイトル3が表示される枠がまだまだ少ないようで、ほぼ出ないようです… 今後のアップデートに期待ですね!

②説明文の文字数が半角80→90文字に

2つ目のアップデートは説明文の文字数増加ですね。半角で10文字、全角だと5文字の増加なので変更としてはそこまで大きなものではないですが、是非活用していきましょう!

但し・・・ とくにスマホ面では説明文は省略されやすいです。ユーザーに絶対に伝えたい内容はタイトルに含めたり、説明文内でも前の方に記載したりするなど工夫しましょう! 

③2つ目の説明文が入稿可能に!

文字数の増加とあわせて、説明文自体の数も増加しました。こちらはしっかりと表示されているようです!


こちらも現状毎回2種類出るわけではないようなので、ユーザーに伝えたい内容を優先的に説明文1に記載しましょう。

効果は・・・?

効果はやはり気になるところですよね!今回は当社で実施した結果を一部公開します!
とあるアカウントで実施した結果・・・

広告文表示回数クリック数クリック率
既存の広告文10,1113943.90%
説明文2つのの広告文8,3014044.87%

少し出来すぎ感のある結果ですが、新しい広告文の方がかなりCTR(クリック率)が高くなっています!!!

入稿方法

最後に入稿方法をご紹介致します。 まず前提として、Google広告の新管理画面で入稿ができます(旧管理画面では入稿不可)。また、Adwords Editorでも入稿が可能です。

それでは入稿方法ですが、手順はごくシンプル。これまで通りテキスト広告の入稿画面を開くだけです。 すると下図のように、「見出し3」「説明文2」が追加されており、説明文の上限文字数も半角90文字となっています。 あとはそれぞれの項目を入力して、入稿するだけ!エディターでも同様にこれまで通り広告を作成すると入力項目が増えています。とても簡単ですね!

まとめ

拡張テキスト広告(ETA)がローンチされたときもそうでしたが、こういった広告文の文字数・専有面積に関するアップデートは競合他社よりも早く入稿を行うことでCTR(クリック率)で大きく優位に立つことができます!実際に弊社アカウントでもCTRが上がってきていますので、みなさんも是非トライしてみてください!

K.M

K.Mメディアプランナー

投稿者プロフィール

2016年4月入社

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

Facebookページ

アドイロのSNS


ページ上部へ戻る