ツイッター広告におけるキャンペーン構成のミソ!【ツイッター便利サイトで楽々構成】

本記事では
ツイッター広告を運用する際に、どのようなキャンペーン構成がベストプラクティスなのか?
というお悩みを持っている方へ

ベストプラクティスキャンペーンを素早く構成するための方法
をご紹介します。

ツイッター広告のキャンペーン構造

ツイッター広告におけるキャンペーン構造で絶対に外したくないターゲティング方法が2つあります。

  • ハンドルターゲティング
  • キーワードターゲティング

です、その他にTVターゲティングや興味ターゲティングなどが存在しますが、ハンドル・キーワードをマストで構成することがツイッター広告における成功への近道だと言えます。

本記事では、主軸のハンドルターゲティングとキーワードターゲティングをピックアップし素早く構築するためのコツをご紹介します。

ハンドルターゲティングとは

広告主を含む指名ハンドル(@で始まるツイッターID)のフォロワー、または指名ハンドルの類似フォロワーに対して広告配信が出来るターゲティング方法です。

このハンドルターゲティングがベストプラクティスだと言える理由は、ツイッターの特徴として興味があるハンドルをフォローできるという仕組みがあるからです。

図は現在日本で一番フォロワーがいるハンドルの数値をあてはめ、600万人以上のフォロワーがいる場合を想定した。

フォロワーが 600万人を超える某芸能人のハンドルをベースに、サンプルの図を用意しました。このようなハンドルをターゲティングに加えた場合は多くの広告リーチが可能になります。

キーワードターゲティングとは

設定したキーワード(#ハッシュタグを含むキーワードやフレーズ)を対象として、対象を含むツイートや検索やクリック(ハッシュタグなどに反応)をしたユーザーに対して配信します。
図はツイッターの検索画面ですが、自身で検索したワードのほかにクリックしたワードもツイッター側で解析されております。

情報収集のためのツイッター便利サイト

それでは、実際に効率よくハンドルやキーワードの情報を収集するために以下のサイトをご紹介します。

meyou

日本の人気ハンドルランキングをカテゴリごとに調べられるサイト。
ハンドル名、フォロワー数、最新のツイートなどがすぐに分かります。
URL:http://meyou.jp/

TwTimez

今、一番勢いあるツイートをリアルタイムで時速換算しランキングしているサイト。
旬なキーワードが見つかります。
URL:http://www.twtimez.net/

twittrend

今、話題になっている各地域のツイッターのトレンドをリアルタイムで分析しているサイト。
URL:http://twittrend.jp/

kouho

GoogleやYhooに加えツイッター共起語を検索することが出来るサジェスト検索サイト。
URL:http://kouho.jp/

ツイッター広告のまとめ(構成例)

ハンドルターゲティングとキーワードターゲティングが重要なキャンペーンの構成となり、ツイッター広告のマストだと言えます。必ず頭に入れましょう!

例えばゲーム商材をツイッター広告でリーチさせるには・・・、以下の興味をご覧ください。

  • 競合指名(ゲーム機本体・ソフト名)
  • ジャンル名(パズル・RPGなど)
  • 攻略情報
  • 関連イベント
  • ゲームクリエイター
  • 声優名(出演者関連)
  • コラボ商品など関連グッズ

などの関連興味を想定し2つのキャンペーンに組み込んで構成します。
meyouやkouhoのサイトを利用し、ハンドルやキーワードを素早くリサーチしましょう。

例)

ツイッター広告におけるキャンペーンの構成例となります。

さいごに

ハンドルやキーワードを探す際には、顕在的なキーワードだけではなく関連するモノ・コトを追加しましょう。
花火の訴求であれば → 顕在的なワードは「花火」ですが、関連的な興味には「浴衣」「屋台」「カキ氷」「●●海岸」など夏に関連するキーワードがあります。
そしてハンドルとキーワードのターゲティング結果を比較し、次のキャンペーンで活かす事も重要な運用者の役割です。

本記事を最後までお読みくださりありがとうございました。
ツイッター広告・企画のお役に立ちましたら幸いです。

I.I

I.Iメディアプランナー

投稿者プロフィール

2016年12月

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

Facebookページ

アドイロのSNS


ページ上部へ戻る