MTV VMAJ 2018 -THE LIVE- イベントレポート

「MTV VMAJ 2018 -THE LIVE-」 へ

10/10(水)新木場STUDIO COASTにて、MTV主催の優れたミュージックビデオを表彰する音楽アワード「 MTV VMAJ 2018」のスペシャルイベントが開催されるとの事で、ADiro(アドイロ)編集部がお邪魔してきました!
今回その様子をレポートしたいと思います。

「MTV VMAJ」とは?

音楽を“聞くもの”から“見て楽しむもの”へと変えたパイオニア「MTV」を象徴する、伝統ある米国「MTV VIDEO MUSIC AWARDS」の日本版として、2002 年以来開催している国際規模の音楽アワード。今回で17回目を迎え、日本をはじめ世界各地のMTVクリエイティブディレクターから構成される選考委員会が「世界基準の優れたミュージックビデオを選ぶ」という観点のもと、各部門の最優秀作品を選出。更にこれら受賞作品の中から、年間で最も優れた作品「最優秀ビデオ賞」を決める一般投票をMTVオフィシャルサイトから受付しました。

今回のスペシャルイベントは、各部門の受賞アーティストが出演し圧巻のステージを披露したほか、最も投票を集めた作品に贈られる「最優秀ビデオ賞」が発表されました。

aiko、欅坂46、E-girls、三浦大知らがスペシャルステージを展開!

今年デビュー20 周年を迎えたaiko。いきなり代表曲の「カブトムシ」が披露!観客からは大きな歓声が鳴り響き、その伸びやかな歌声に多くのオーディエンスがじっくりと聴き入る様子はとても印象的な場面でした。

E-girls は、難易度の高いダンスが特徴の「Show Time」を披露!一糸乱れぬキレッキレッのダンスパフォーマンスは圧巻。続いて披露されたメロディアスな最新シングル「Perfect World」では、打って変わって切ないボーカルとダンスで会場の観客を虜にしていました。

昨年に続き2 年連続での出演となった欅坂46。最新シングルから「アンビバレント」とカップリング曲の「Student Dance」を披露。「Student Dance」では、椅子やスマホを用いたパフォーマンスは、これぞ欅坂46といった世界観を演出!「アンビバレント」では、センター平手友梨奈の不在を感じさせないパフォーマンスを披露。各メンバーの激しいダンスと世界観に思わず平手友梨奈がその場にいるような幻想感まで感じさせつつ、会場のオーディエンスを沸かせました。

この日ラストのアクトを飾った三浦大知!圧巻の歌声とダンスパフォーマンスでオーディエンスを魅了!大トリにふさわしい圧巻のステージを披露し、会場の観客を最後まで熱狂させ、イベントを締めくくりました。

最優秀ビデオ賞は米津玄師が受賞!

米津玄師の「Lemon」が、「最優秀ビデオ賞」を獲得しました。

各受賞作品は下記通りとなった。

【受賞作品】
■最優秀ビデオ賞:米津玄師「Lemon」(山田智和)
■ 最優秀邦楽男性アーティストビデオ賞:米津玄師「Lemon」(山田智和)
■最優秀洋楽男性アーティストビデオ賞:SHAWN MENDES「In My Blood」(Jay Martin)
■最優秀邦楽女性アーティストビデオ賞:aiko 「ストロー」(ウスイヒロシ)
■最優秀洋楽女性アーティストビデオ賞:ARIANA GRANDE「No Tears Left to Cry」(Dave Meyers)
■最優秀邦楽グループビデオ賞:欅坂46「アンビバレント」(新宮良平)
■最優秀洋楽グループビデオ賞:BTS (防弾少年団)「FAKE LOVE」(YongSeok Choi)
■最優秀邦楽新人アーティストビデオ賞:Official 髭男dism「ノーダウト」(かとうみさと)
■最優秀洋楽新人アーティストビデオ賞:MARSHMELLO & ANNE-MARIE「Friends」(Hannah Lux Davis)
■最優秀ロックビデオ賞:WANIMA「ヒューマン」(黒田賢)
■最優秀オルタナティブビデオ賞:DEAN FUJIOKA「Echo」(二宮健)
■最優秀ポップビデオ賞:星野 源「アイデア」(関和亮)
■最優秀ヒップホップビデオ賞:SKY-HI「Marble」(Spikey John)
■最優秀ダンスビデオ賞:BLACKPINK「DDU-DU DDU-DU」(HYUN SEUNG SEO)
■最優秀アートディレクションビデオ賞:星野 源「アイデア」(関和亮)
■最優秀撮影賞:Little Glee Monster「世界はあなたに笑いかけている」(大久保拓朗)
■最優秀振付け賞:E-girls「Show Time」(久保茂昭)

【特別賞】
■SAS Lifetime Achievement Award Japan:サザンオールスターズ
■最優秀アーティスト賞:三浦大知
■最優秀アルバム賞:宇多田ヒカル『初恋』
■レジェンド・アワード:クイーン

T.N

T.Nメディアプランナー

投稿者プロフィール

2016年4月入社

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Facebookページ

アドイロのSNS


記事のアーカイブ

ページ上部へ戻る